KT-Nは亜硝酸リチウム防錆含浸材です。亜硝酸イオンは鉄筋表面の不動態被膜を再生する効果があります。(鉄筋腐食対策)

PRODUCT - 取扱商品 -

KT-N コンクリート構造物 鉄筋腐食抑制 アルカリ骨材反応対策・長寿命化

コンクリート構造物
鉄筋腐食抑制
アルカリ骨材反応対策・長寿命化

KT-Nの含浸効果

・KT-Nは亜硝酸リチウム系防錆含浸材です。
・亜硝酸イオンは鉄筋表面の不動態被膜を再生する効果があります。(鉄筋腐食対策)
・リチウムイオンはアルカリシリカゲルの膨張を抑制する効果があります。(ASR対策)
・中性化や塩害の進行したコンクリートでは鉄筋の錆が膨張することにより、さらにひび割れが生じコンクリートの剥離・剥落の原因となります。
・注入工法・断面修復工法・含浸工法によりKT-Nを供給することによって鉄筋周囲の不動態被膜が再生され、その後も鉄筋の腐食を抑制する効果が期待できます。
・KT-Nの注入および含浸後にけい酸塩系含浸材(KCガードα)を含浸させることにより、コンクリート構造物の長寿命化対策をさらに確実なものとします。

 

いたずら、盗難防止対策

いたずら、盗難防止対策

KT-N(亜硝酸リチウム系防錆含浸材)
・鉄筋不動態被膜再生・保護
・マクロセル腐食発生抑制
・アルカリ付与
製品名:KT-N
種 類:亜硝酸リチウム系含浸材(防錆含浸材)
主成分:亜硝酸リチウム
〈効果〉
・コンクリート構造物の鉄筋腐食抑制(ASR対策)
・コンクリート構造物の耐久性の向上、老朽化防止、長寿命化

 

KT-Nシステム

KT-Nシステムは亜硝酸リチウムを主成分とした亜硝酸リチウム系含浸材(KT-N)と、けい酸塩系含浸材 (KCガードα) を塗布する事により、鉄筋コンクリート構造物の鉄筋とコンクリートを自然劣化因子から長期的に守る工法。
いたずら、盗難防止対策

 

製品名:KCガードα
種 類:けい酸塩系含浸材
主成分:けい酸ナトリウム・けい酸リチウム
〈効果〉
・コンクリート構造物表層の緻密化
・コンクリート構造物の耐久性の向上、
老朽化防止、長寿命化

KT-N(亜硝酸リチウム系含浸材)+ KCガードα(けい酸塩系含浸材)

KT-N(亜硝酸リチウム系含浸材)+ KCガードα(けい酸塩系含浸材)

▲ページトップ



Copyright © 2007 Kohori Sangyo All Right Reserved.